カナダのクリスマスイベントといえばホリデー・トレイン(Holiday Train)

      2017/03/05

image-holiday-train-1

どうも、たいちです。

今回は、カナダを走るホリデー・トレイン(Holiday Train)というイベント列車をご紹介します。

たぶん、ホリデー・トレインって言葉、今まで聞いたこともないですよね?

私も、以前カナダ旅行に来た時に、たまたまこのホリデー・トレインに遭遇するまで全く知りませんでした。

でも実は、このホリデー・トレインに出会って感動したからこそ、カナダでの移住を決意するきっかけになったという、個人的にはとても思い入れのある列車なんです。

スポンサーリンク

 

ホリデー・トレインとは

ホリデー・トレインは、カナダの鉄道会社Canadian Pacificが、年に1回クリスマス前の季節に、カナダを横断する電車を走らせるものです。

image-holiday-train-2

クリスマスのデコレーションでピカピカにライトアップされた列車が走るので、大人も子供も大喜びです。

image-holiday-train-5

その目的はチャリティーで、各都市で電車を停車させてミュージシャンのライブを行い、募金や食料の寄付をしてもらうことです。

学生ボランティアがお金の寄付をもらって回ったり、チョコレートを3ドルで買って一部を寄付したりします。

実際にホリデートレインを見てきた

各都市で電車を停車させるといっても、駅で停車するわけではなくて、例えばダウンタウンの真ん中にある踏切に電車を停めて、貨車の横がガーって開いてカナダでも有名なミュージシャンが登場するので、かなり盛り上がります。

image-holiday-train-3

もちろん誰でも参加することができるイベントで、各都市とも相当な人数がこの電車を見に集まります。

チャリティー目的の毎年恒例イベントという意味では、日本でいう24時間テレビのようなものかもしれませんね。

でも、カナダを横断するのですから相当な距離を走りますし、各都市でのコンサートの回数も相当な回数になります。

それに、イベントの時は2時間くらい踏切の周辺は通行止めにして、みんなでこの電車を待ちます。

image-holiday-train-4

交通整理をしている警察官もみんな楽しそうにしていて、みんなが心から楽しめるイベントです。

ホリデートレインは素晴らしいイベント

やっぱりこっちは何をやるにも規模が大きいですね。
実際に見るとチャリティーのために、ここまでやるのかとビックリしますよ。

鉄道会社も警察もアーティストも一般の人も、みんなで協力してここまで大きなイベントを毎年やって、みんなで音楽やクリスマスを心から楽しんで、さらに困っている人を救おう!というこのイベント列車が私は大好きです。

カナダだけでなく、アメリカの一部も走りますので、11月にアメリカやカナダに滞在していれば、ぜひホリデー・トレインの運行スケジュールをチェックして、この素晴らしいイベントを見逃さないようにしてくださいね!

カナダの鉄道会社Canadian Pacificのホリデー・トレインに関するHP

それでは。

 -  旅行、イベント