カナダのモールでよく見る有名チェーン店を一挙に紹介

      2018/01/11

image-canadian-chainstore-39

どうも、たいちです。

カナダの各都市には、それぞれ大型のショッピングモールがいくつかあります。
それらモールの周りにもたくさん店が集まっていて、商業エリアを形成しています。

どこのモール・商業エリアも出店してる店はほぼ同じで、看板は見慣れたものばかり。
マクドナルドやSUBWAY、カナダの定番Tim Hortonsなどの飲食店はもちろん、それ以外もだいたい顔ぶれが決まっています。

そんなチェーン店ばかりのカナダ。
看板はよく見かけるのに「何のお店かよく知らない」店もたくさんあります。

今回は、カナダのモール等で特によく看板を見かけるチェーン店について、それぞれ「どんなお店なのか」を紹介します。
なお、飲食店は種類が多すぎるので、今回の対象としていません。

スポンサーリンク

 

ホームセンター

 

CANADIAN TIRE

image-canadian-chainstore-39

名前からすると、カー用品のお店かと思いますが、実際には大きなホームセンターです。
カナダ人は、子供の頃にここでアイスホッケー用品を買うのが定番で、みな親しみを持っています。

image-canadian-chainstore-38image-canadian-chainstore-36

日本のホームセンターをイメージしてもらえればOKです。
スポーツ用品、家具、家電、カー用品、おもちゃ、文房具、日用品など、食料品以外はだいたい売っていそう。

image-canadian-chainstore-37image-canadian-chainstore-52

image-canadian-chainstore-42

image-canadian-chainstore-40

我が家はここで扇風機を買いました。
image-canadian-chainstore-51

 

 

THE HOME DEPOT

こちらもホームセンターですが、CANADIAN TIREほど品ぞろえは豊富ではありません。
イメージとしては、一軒家に住むお父さんが家を自分でリフォームする際に利用する店と言えばわかるでしょうか。

かなり巨大な木の板や、庭に埋め込むプールなども売っています。
店に入ると、自分が小さくなったかのように錯覚し、カナダのスケールの大きさを感じられる場所です。

 

スーパーマーケット

スーパーマーケットについては、より詳細な情報も含めて、別の記事で紹介します。
ここでは、ホームセンターみたいな「Walmart」と、業務用スーパーの「Costco」を紹介します。

 

Walmart

image-canadian-chainstore-49

スーパーマーケットだけではなく、洋服、家電、家具などを幅広く扱っています。
日本で言えばイトーヨーカドーのようなイメージでしょうか。行けばだいたいの物は揃う!みたいな。
image-canadian-chainstore-48image-canadian-chainstore-47

image-canadian-chainstore-50image-canadian-chainstore-54

image-canadian-chainstore-53

スーパーマーケットの値段も安めで、店舗によってはお酒も売っています。
image-canadian-chainstore-46image-canadian-chainstore-45
スーパー以外の部分も、少なくとも洋服や靴に関しては、安く買えると思います。
ここに来れば、だいたいのものは売っているので便利です。
image-canadian-chainstore-44

 

COSTCO

image-canadian-chainstore-58

日本でも「コストコ」として有名な業務用スーパーです。英語では「コスコ」と読みます。

店で買い物をするには、会員になって会員カードを作る必要があります。
最低でも数千円を払わないと会員にはなれないので、元が取れるか悩ましいです。

売ってるものは確かに安いんですが、量が多いので我が家は決まったものしか買いません。
トイレットペーパー、ティッシュペーパー、ペットボトルの水など。
image-canadian-chainstore-56

使えるクレジットカードは「マスターカードのみ」なので注意してください。

我が家はVISAしか持っていなかったので、一時帰国時に、入会手続きがスピーディーでポイントが貯まりやすいという理由で「楽天カードのマスターカード」を作りました。確かにかなりのスピードでポイントが溜まっていきます。付帯の海外旅行保険も充実です!

買い物が終わった後に食べられる軽食コーナーは、安くておいしいです。
オススメはホットドックとソフトクリーム。ソフトドリンクは無料です。
image-canadian-chainstore-55

 

ドラッグストア

 

SHOPPERS DRUG MART

image-canadian-chainstore-15

カナダのマツモトキヨシです。
薬や化粧品だけでなく、日用品や飲み物、お菓子なども売っています。
image-canadian-chainstore-4

日本にはマツキヨ以外にも何種類かドラッグストアがありますが、カナダはあまり競争が激しくなさそう。
日本のドラッグストアのイメージと違って、あまり安くはありません…。
image-canada-supplement-1

 

家電

 

BEST BUY

image-canadian-chainstore-27

家電の専門店と言えばここです。
他の大型の家電量販店といえば、WalmartやCOSTCOなどの複合スーパーになると思います。
image-canadian-chainstore-30

そう考えると日本は家電量販店の種類がとても多いですね。
品ぞろえも日本のレベルと比べると、少なくてガッカリするかも。
image-canadian-chainstore-29

例えば、扇風機を買いに行ったとき、ここには数万円のダイソンのものしか置いてありませんでした。
安い扇風機はCANADIAN TIREやWalmartに売ってます。

 

100円ショップ

 

DOLLARAMA

image-canadian-chainstore-19

売っている商品は、まさに日本の100円ショップとそっくりです。
ただ、値段は「100円」で売っているものが少なくて、2~3百円のものが多いです。
image-canadian-chainstore-1

ちょっとした日用品や消耗品が欲しいときは重宝します。
最近クレジットカードが使えるようになって、さらに便利になりました。

 

洋服系

 

WINNERS

image-canadian-chainstore-57

店内のイメージは日本の「しまむら」に近いのですが、値段はそこまで安くないかも。
扱っている商品は幅広いですが、「広く浅く」という印象です。
image-canadian-chainstore-12

  • カジュアルな洋服、スポーツウェア
  • 靴(くつ)
  • 化粧品
  • 子供のおもちゃ
  • キッチン用品
  • お菓子、ティーバック、調味料
  • タオルや寝具
  • イヤホンやバッテリーチャージャーなどのデジタル小物

 

Marshalls

image-canadian-chainstore-41

扱ってる商品は、上の「WINNERS」とそっくり。
image-canadian-chainstore-43

洋服・靴・カバンの品ぞろえは豊富ですが、それ以外は「WINNERS」よりさらに「浅い」イメージです。

 

Moores

image-canadian-chainstore-34image-canadian-chainstore-32

男性用のスーツを中心に扱うお店です。
店内は落ち着いた雰囲気で、ちょっと高級感があります。

 

Mark’s

image-canadian-chainstore-31

カジュアルな洋服を扱っています。特徴的なのは「作業着」や「作業靴」の売り場が広い点です。
image-canadian-chainstore-33

image-canadian-chainstore-35

 

家具系

 

JYSK

image-canadian-chainstore-14

だいたいの家具は網羅しているように思います。
例えば、ベッド、ソファ、テーブル、イス、カーテン、カーペットなどの大物。
image-canadian-chainstore-18

image-canadian-chainstore-13image-canadian-chainstore-11
他にも、まくら、シーツ、タオル、お風呂マットなどの小物も置いています。

 

ペットショップ

 

PET SMART

image-canadian-chainstore-20

ペット自体や、ペット関連の必要なモノはだいたい売っていそうです。
image-canadian-chainstore-23

image-canadian-chainstore-21image-canadian-chainstore-22

ケージに入った犬や猫の数は少ない印象を受けました。
犬のトリミングもやってます。

 

文房具

 

STAPLES

image-canadian-chainstore-28

文房具、PC、PC周辺機器、オフィス用品などが一通りそろっています。
image-canadian-chainstore-25image-canadian-chainstore-26

image-canadian-chainstore-24

ビジネスコーナーがあり、コピー機を自分で扱って文書の印刷ができます。

 

書店

 

Indigo

image-canadian-chainstore-2

基本は書店ですが、ipadやおしゃれな文房具や小物、子供のおもちゃも置いています。
image-canadian-chainstore-5image-canadian-chainstore-6

image-canadian-chainstore-8image-canadian-chainstore-7

スターバックスが併設されていて、売り物の本を読みながらコーヒーが飲めます。

 

スポーツ用品店

 

SPORT CHECK

image-canadian-chainstore-3

大型のスポーツ用品店です。

image-canadian-chainstore-10

スポーツ用品、スポーツウェア、自転車などが買えます。
最近はやりのウェアラブル活動計、アクションカメラなんかも置いています。

 

まとめ

今回は、カナダのモール等でよく看板を見かける有名チェーン店について、それぞれ「どんなお店なのか」を紹介しました。

有名かどうかは、私が看板を覚えているかどうか?で決めたので、ちょっと偏っているかもしれません。

「カナダに来たばかりで、どこに買い物に行ったらいいかわからない…」という人の役に立てばうれしいです。

それでは。

 -  生活全般