カナダで書類を印刷(コピーやプリントアウト)する方法

   

image-canada-copy-9

カナダの滞在中に、何かの書類を印刷(コピーやプリントアウト)しなければいけない場面がきっとあると思います。

プリンターを日本から持っていくのは大変だし、ちょっとした印刷のためにプリンターを買うのももったいないですよね。

今回は自宅にプリンターが無くても、印刷できる手段と具体的な操作を紹介します。

スポンサーリンク

プリントアウトできる場所

例えば、あなたがカナダに住む留学生なら、以下の選択肢が考えられます。

 

図書館

あなたの家の近所にある図書館には、誰でも使えるPCとコピー機が用意されています。
事前にコピー用のカードを作ってお金をチャージ(入金)するなど、図書館ごとのルールがありますが、図書館員は親切なのでやり方も丁寧に教えてくれるはずです。

 

学校

学校にあるコピー機が使えれば、学生向けの料金設定で一番安くて手軽な方法かもしれません。使い方や料金は学校に聞けば教えてくれます。

 

STAPLES(ステイプルズ)

image-canadian-chainstore-28

STAPLES(ステイプルズ)はショッピングモールなどにある文房具屋です。
誰でも利用するコピー機が何台も設置されていて、自分で機械を操作することでコピーやプリントアウトができます。機械でクレジットカード支払いもできて便利です。

 

STAPLES(ステイプルズ)での印刷方法

今回は3番目に紹介したSTAPLES(ステイプルズ)で、実際に文書をプリントアウトする方法を紹介します。
コピー機に設置されたタッチパネルを操作することで利用できます。

 

コピーかプリントアウトか選ぶ

コピー「make copies」か、プリントアウト「print」かを選びます。

image-canada-copy-7

今回は、用意した文書データを出力するので、「print」を選択します。

 

出力したいデータを、どの方法で読み込むか選ぶ

選択肢にはオンラインによる方法(クラウドやメールから読み込む方法)が用意されています。

image-canada-copy-6

ただ残念ながら、2店舗で試しましたが、オンラインによる方法は一度も使えませんでした。
そのため、データはUSBに入れて持っていくのが一番確実だと思います。

 

クレジットカードを読み込ませる

カードを挿入して、すぐに抜くことで読み込みが完了します。

image-canada-copy-2

今回は、プリントアウト1回で44セントと少額でしたが、それでもちゃんとカードは使えました。

 

USBを挿して、出力したいデータを選ぶ

image-canada-copy-5

USBを挿入し、出力したい文書のデータを選択します。

image-canada-copy-3

データを選択すると、印刷のプレビューを確認できます。

 

印刷する

印刷ボタンを押すと印刷されます。

image-canada-copy-8

コピー機から印刷された紙が出力されますので回収します。

image-canada-copy-1

終わったらUSBを抜くのを忘れないように気をつけましょう。

image-canada-copy-4

 

まとめ

今回は自宅にプリンターが無くても、印刷できる手段を紹介しました。

  1. 図書館
  2. 学校
  3. STAPLES(ステイプルズ)

また、STAPLES(ステイプルズ)で文書を印刷する具体的な手順を紹介しました。
操作は難しくありませんが、オンラインでデータを参照できない場合があるので、できれば文書データはUSBで用意しましょう。

それでは。

 

 -  生活全般